« 【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)からこちらに移動 | トップページ | 【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)2 »

2010.08.04

【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)1

Rughadjeen1

祖父はサンドリアの王立騎士団に所属していたという。

彼が何故このアトルガンの地にやって来たのか、私は知らない。知っているのは、皇国軍の剣術指南役を務める程に、祖父の剣の腕が確かであった事だけである。祖父は幼い私に良く言った。

「誇り高く生きよ。誇りとは他の者を見下す事ではない。我らエルヴァーンが力強く生まれたのは弱き者を守る為だ。女神が与えしこの身を無駄にするな」

父もまた皇国軍の兵士であった。後に水晶大戦と呼ばれる戦乱の中、各地を転戦しており家にいる事はめったになかった。母はアトルガン生まれのエルヴァーンで気丈な人だった。舅である祖父に良く仕え、父の留守を守っていた。父の戦死の報が届いても人前では涙を見せなかった。戦争は長引き、皇都も戦火から逃れられず、私は祖父と母を相次いでなくした。私は天涯孤独の身となった。

祖父に仕込まれた剣技が幸いして、私は皇国軍に拾われた。それから今日まで、私は常に戦場にあり、私の剣は皇国を守る為に敵を切り裂いて来た。我が剣は人を守る剣、祖父の言葉を私はいつも胸に置きながら戦って来た。

いつも誇りを忘れずに・・・


(つづく)

にほんブログ村 ゲームブログへ

« 【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)からこちらに移動 | トップページ | 【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)2 »

【小説】天蛇将誕生秘話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549996/49063016

この記事へのトラックバック一覧です: 【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)1:

« 【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)からこちらに移動 | トップページ | 【小説】女神は暁に詠う(天蛇将誕生秘話)2 »

フォト

ランキング

  • にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
    にほんブログ村 ゲームブログへ
    にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

recollectionsXVI

  • Ff1415071846
    エオルゼアの旅の記憶

@juanalike

FFXIV

game

無料ブログはココログ